理念/教育方針

法人理念・法人基本方針 

1.近年の都市化や核家族化の進展、女性の社会進出の増加など子育て環境が大きく変化し、保育のニーズもさらに多様化する中、保育政策の拡充や保育サービスの一層の充実をめざす。
2.地域における子育て支援サービスや児童の健全育成等の向上をめざす。
3.多様な福祉サービスがその利用者の意向を尊重して総合的に提供されるよう創意工夫することにより、利用者が、個人の尊厳を保持しつつ、心身ともに健やかに育成されるよう支援することを目的とする。


保育理念

「自主性に富んだ健康で心豊かな明るい子」をモットーにし、愛と寛容の精神を基調とした中で保育するとともに、快適な環境を与え、心身の発達を助長し、特に「しつけと情操教育」に重きを置いた保育を行ないます。


基本方針

1.保育の目的を達成するため、全職員が自覚と責任と使命感を持ち、共通 理解のもとに協力しながら積極的に保育の向上に努める。
2.より豊かな経験や活動ができるよう環境の拡充につとめ、健康で安全な 保育を推進する。
3.保育指針に基づき、児童の発達段階を十分考慮し、年齢に即した保育内 容をはかる。
4.家庭地域及び保育会との連携を密にし、その協力を得ながら保育の成果 をあげるよう努力する。
5.職員の資質を高めるため、研修会、研究会に進んで参加し自己研鑽につ とめる。


保育目標

1.ともだち 大事に いたしましょう (思いやり)
2.まちがえたら うそをつかずに ごめんなさい (素直)
3.お話し しっかり 聞きましょう (集中力)
4.がまんできる子 強い子 よい子 (耐性と根性)
5.いつも 元気に ごあいさつ (折り目正しさと発言力)
6.どんなことでも ありがとう (感謝の気持ち)
7.なんでも がんばる よいこども (積極性と努力)

蓼沼保育園

Copyright kaminokawahoikuen.com All Rights Reserved.